スポンサードリンク

2008年11月14日

必勝法とは確率の問題なのですが・・・

必勝法という言葉を聴くと、必ず勝つ=絶対負けないというイメージになるかと思います。




しかし、絶対負けないの意味は時間軸によって大きく変わります。




たとえば野球の試合

絶対負けないという時間軸には
・その打者を打ち取る
・その回を零点に押さえる
・その1試合を勝利する
・1シーズンでそのリーグの最高勝率になる
・1シーズン通して連勝する
・永遠に負けない

同じ負けないという意味でもかなり広範囲であると理解できます。




さて、FXで必勝法といえばどうでしょう。




勝率10割なら最高ですがなかなか難しい。




では1ヶ月で6勝4敗ならどうでしょう?
勝ち越していますが、勝利と利益は違いますから
勝ったからFXで利益が上がっているかどうかは不明ですよね。





では年単位で利益がプラスになるという考え方はどうでしょうか。




私はそのような尺度でFXに取り組んでいますし、初心者の方にもそれぐらい心の余裕を持って取り組んでもらいたいと思っています。




年間で100円でもプラスになればそれは必勝法なのではないでしょうか。
posted by mastwin at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

初心者向けの必勝法はシンプルなほうがよい

世の中、アメリカ発の金融恐慌などと騒がれていますよね。



リーマンブラザーズやモルガンスタンレー、ゴールド万サックスなど外資系の有名金融機関が使いこなす金融工学とやらは、ものすごい複雑な数式や考え方などで構成されています。



さて、FX初心者にそのような難しいことが出来るのでしょうか?




確かに金融工学を応用したシステムトレードなどというと響きはかっこいいのですが、初心者がその内容を理解るのかといわれれば、できそうもありません。




FX初心者には(というか初心者だろうがそうでなかろうがなのですが)非常にシンプルでわかりやすい投資手法のほうがよいのです。




為替は上がるか下がるかどちらかしかありません。
非常にシンプルではないでしょうか。




FXの必勝法、上がるか下がるか二分の一の確率をいかに二分の一でなくするか、そしてそれにベットするか。




そのあたりが重要になってくるのです。
ですからシステムトレードをしている人はバックテストをひたすら行って偏りを探し出す。



FXをはじめとした投資はシンプルがいいのです。
posted by mastwin at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

FX初心者が情報商材にたよる危険性

必勝法といえば高いマニュアルに載っている。



そう思う人もいるかと思います。
さて、それはどうでしょうか。



そんな人は情報商材を売る必要があるのかという疑問もあります。



そのようなテクニックがあれば、FXでもうお金が要らないぐらい稼ぐほうが楽ではないでしょうか?




たしかに、FX初心者が勝つにはメンターというか師匠のような人が必要かもしれません。



しかしそれを情報商材に求めては、方向性が違うと私は思います。




普通にFXのブログを商売なしで運営している人で、売買記録を掲載している人を追っかけたほうが、信憑性にかける情報商材を信頼するよりも100倍マシではないかと私としては思うのです。



高い金を払って情報商材を手に入れれば、FXの必勝法が手に入ると考えるのは安易ですし、そうは問屋がおろさないって分けです。




必勝法を見つけ出すにはやはり自分の足でサイトを回って、サイト主に質問をして、それでしっくり来る人を師匠にして、まねをすることから第一歩が踏み出せるのです。


posted by mastwin at 20:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

FX業者のコストを比較してみる

FX初心者がやらなければならないこと



それは前回のエントリーでも申し上げたとおり、FX用語の勉強が揚げられますがもうひとつ重要なことがあります。



それはFX業者の口座開設です。



車のパーツはわかったけど、車がなければ運転することが出来ませんからね。



ということでFX業者を選ばなければなりません。



さて、星の数ほどもあるFX業者の口座をどうやって選べばいいのでしょうか。



とりあえず横並びに並べてみて比較してみることが手っ取り早いでしょう。




比較する項目もたくさんあります。
・潰れないか(自己資本比率や資金の分別管理)
・取引手数料はいくらか
・スプレッドはいくらか
・専用ソフトは必要か
・取引通貨はいくつあるか
・最小取引ロットはいくつか


などなどFX業者を比較するにはまだまだ多くの項目があります。




FX初心者の方はどれをどう比較したらよいかわからないでしょう。



そんな時、とりあえず、オールラウンダーというか、それなりの成績を取っている総合力のあるFX業者の口座を開設することお勧めします。



FX 大手 などと検索して、初心者のあなたも耳にしたことがある業者を選ぶのです。そうすれば大きな間違いはありません。



たとえばセントラル短資や外為どっとコム、FXオンラインなどでしょうか。



最近使い勝手がよくなったくりっく365の業者でも良いですね。




とりあえず大手のFX口座を開設することがまずは当面の目標となります。


posted by mastwin at 19:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

FX初心者が勉強しなければならないこと

FX初心者が、まず始めに勉強しなければならない事柄は、FX用語です。



車の運転を始めようと思ったときでも、ハンドルやブレーキという呼び名がわからなければどうしようもありません。



FXで必勝法を探し出すといっても、用語がわからなければ、どうしようもありませんからね。



その用語を勉強して初めてスタートラインに立てるのです。



さて、その用語の詳しい説明は詳しいサイトがありますのでこのサイトで改めて取り上げることはしません。


用語はFX、用語などでググればすぐに、初心者にもわかりやすく説明してある用語集がたくさん出てきますから、そちらを参考にして勉強してください。


あくまでこのサイトは、FXの初心者でも勝てる必勝法を探し出すブログですから。


posted by mastwin at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。